当院紹介

院紹介

​当院は問診、検査を大切にしています。

病院を受診するとレントゲン・MRI・血液検査・問診などを行い、お薬の処方・リハビリという流れになりますよね。

当院もいきなり施術ではなく問診・視診・検査を行い施術するポイントを絞ったうえで施術を行いますので、症状に関係なさそうな些細なことでも問診でお伝えいただけると施術のヒントになるかもしれません。
慢性的な痛みの原因は何らかのストレスが原因です。ここに悩みを置いていってください。

院名 楓整体院
住所 〒350-1122
埼玉県川越市脇田町11-1 日野屋商店1F
電話 049-236-3615
受付時間 9:00~19:00(予約制)
時間外応相談
定休日 日曜・祝日
その他休みはお知らせいたします

スタッフ紹介

私も腰痛で苦しみました。

院長挨拶院長挨拶楓整体院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
院長の市ノ川桂輔です。

私がこの道を目指したのは自分の体の不調が根本にあります。
私は学生時代、野球部に所属していました。運動能力が良かったわけではありませんが運動は好きでバック転なんかも自在でした。
高校2年生のある日、部活でネット打ちをした後、球を拾おうと1つ拾った時でした。グキッという初めての衝撃を腰に感じました。
ぎっくり腰でした。
あまりの痛さに動けずその日は何もできませんでした。
数日様子を見ていましたがお尻から足まで痺れのようなものが出てきたため近くの整形外科へ。診断は急性腰痛。レントゲンでは異常なし。湿布で安静とのことでした。また数日様子を見ましたがあまり良くなる感じがなかったので今度は接骨院へ。ここではガシャンと動くベッドでアジャストするような手技を受けました。1~2か月通った結果、痛みは軽減し日常生活はできるようにはなりました。しかし、部活で全力で走ると腰から足にかけての強い痛みがたびたび出ることは続きました。もう全力で運動できないんだ。と悔しくて泣いたこともあります。
この症状は20代でも続いていました。この先ずっとこの痛みと生きなきゃいけないのかと不安にもなり、体のことを勉強しなんとかしたいと思い柔道整復師の専門学校に行き、国家資格も取りました。ここで自分の体を鍛えることで痛みは軽減できると感じましたが解決には至りませんでした。そもそも筋トレを一生続けなければいけないの?と逆に疑問を持ちました。学びは続き、筋膜調整、内臓調整で痛みを大きく変化させることができることがわかり、自分の痛みも大きく変わりました。
しかし、完全ではありません。強くはありませんが再発はたまにあります。
それでも現在の自分には不安が無くなりました。
なぜでしょう?
それは”痛み”という認識が変わったからです。
痛みはなぜ起こるのか。これを認識すると受け入れることができ自分を見つめなおすことができるようになります。
そうすると痛みを受け入れることができ不安が無くなります。
そうなったらあとはその痛みを減らしていくだけです。
1人でも多くの皆さんに、同じように痛みの認識を改め、不安や悩みをなくしてもらいたい。
そう願って現在一人で整体院を営んでいます。

理想は自分の症状を自分で解決できる力を持つことです。
ですが、一人でこれを目指すのではなく私と一緒にここを目指しませんか?
そんな思いを持ってくれる方が私を訪ねてくれたらうれしいです。

楓整体院 院長 市ノ川 桂輔

アクセス

  • アクセス

    クレアパーク正面の路地を曲がります。

  • アクセス

    すぐ右側に白い建物があります。

    • 店舗外観写真   当院外観になります。

料金表

初回お試し価格3,000円!!
変化を感じられなかった場合返⾦いたします。(初回のみ)

通常料金

初診料 3,000円
施術費 5,000円

※価格は全て税込になります。