続・パソコン業務と肩こり | 腰痛を繰り返させないカラダをつくる川越の楓整体院

続・パソコン業務と肩こり

今日は先日のパソコン業務で首肩の症状でお悩みのお客様のお話の続きを書いていきます。

前回の記事を読んでいない方はそちらも読んでみたください。

 

1週間後に再び来院頂き症状を伺ったところかなり楽になったとのことでした。
改めてお体を診させていただくと右肩に症状が現れていました。・施術後の痛みの変化

施術をしていて始めの症状が無くなると次の症状が現れることがあります。
これは長い間の体の負担の積み重ねの結果で、表面に現れている痛みを取り除くと次に潜んでいる症状が現れることがあります。これを取り除いていくことで痛みや症状の起こりにくい本来の体に戻っていくと考えています。

 

右肩に対して検査をすると、右の腕の筋肉、肩甲骨、肝臓が原因でした。これらを施術していくと頸の動きは軽くなり辛さは取れたとのことでした。あえて肝臓を最後に残して施術をしてみたのですがやはり症状は取り切れず、肝臓を調整することですっきり取れたようでした。

改めて内臓調整の重要性を確認できた良い機会だったなぁと思いました。
機会をくださったお客様に感謝です。

前回の繰り返しになりますが、同じように肩こりでお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。
少しでもお力になれればと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました