健康習慣

2019.03.08

健康的ダイエットの食習慣①

院長の写真

川越の楓整体院 市ノ川です。

今回も訪問ありがとうございます。

このシリーズではテーマとして食事を中心に書いていきたいと思います。

食事は人間が外から取り入れる大事なエネルギー源ですが、だからこそ体に与える影響はとても大きいと言えます。また、人の体の痛みという視点でも内臓の負担からくる緊張を日常的に取り除くことは非常に重要なことと考えます。ダイエットと題していますが、腰痛、肩こり、その他体の不調のある方にも参考になればと思っています。


しかし、どんなものが体に有効で何をどのように食べればよいのか実はよくわかっていないので私も何が正解か正しく伝えることができません。
今回のシリーズで皆さんと一緒に学びながら、体に良い食事を学んでいきたいと思います。

  1. 目次
  2. 1.フィット・フォー・ライフ
  3. 2.どんな食事なの?
  4. 3.食べ方の原則
  5. 4.エネルギー効率
野菜の写真
フィット・フォー・ライフ

いきなりですが、フィット・フォー・ライフとはどんな意味かというと
”食べるという人間としての喜びを失わず、いらいらした気分とは無縁でいられ、そして待ち遠しく感じられるほど食事の時間を大切にし、さらにうれしいことに、最も快適な体重を永久に維持できる事”
です。つまり、無理なダイエットのように美味しくない楽しくない食事を食べるわけでなく、美味しく楽しっく食べているのに健康的な体を維持できる事をフィット・フォー・ライフと呼びます。理想的だと思いませんか?
半信半疑になると思いますが、このシリーズでは基本原則を学びます。それをどこまで実践するかは自分次第なのですべてを取り入れる必要はありません。無理をした時点でフィット・フォー・ライフではなくなってしまいます。

体重、体系を気にしている人はダイエットを繰り返しても結局元の体重に戻り(さらに増えているかも)その上、健康まで害してしまうこともあったのではないでしょうか?しかし、基本原則を取り入れることでダイエットをしなくても痩せるだけでなく、その体を維持できてリバウンドの心配がない、体に栄養が満たされ、いつもエネルギッシュでいられる、その結果自分に自信が生まれるといった効果も期待できます。
ほんとかよって?確かに。いい話すぎますね。
うさん臭く聞こえますが、気長に読んでくれると嬉しいです。

どんな食事なの?

なにを食べられるんだろって思いますよね?
3食をざっと見てみましょう。

朝食:新鮮なフルーツを絞ったフルーツジュース。
足りなければ新鮮なフルーツサラダ、フルーツを好きなだけ食べてOK。缶詰は✖。正午までは野菜、フルーツは好きなだけ食べてOKです。

昼食:大盛りのサラダがメイン。全粒粉のパンにスープ、和食が良ければご飯に味噌汁でもOK。マヨネーズやバターを塗ったパンにキュウリ、アボカド、トマト、レタスなどを挟んでサンドウィッチでも良いです。

夕食:まずはフレッシュベジタブルジュース。そのあとは温野菜、お肉、魚、寿司など好きなものをどうぞ。

食べ方の原則

上記のように食べるものは普段口にしているものを意外と食べられます。
朝食から正午まではフルーツがメインになるので苦手な方は取り入れるのが難しいかもしれませんけどね。
後に詳しく書いていきますが、何を食べるかよりもいつ、何を、何と食べるかが重要な要素です。
体が食べ物を消化するのに使うエネルギーは食べ合わせによっては全力で水泳をするのと同じくらい消費します。ここでエネルギーを消費してします結果、排泄のエネルギーが足りず、体に蓄積されてしまい痩せにくい体になっていきます。
・安全で永続的な減量とは、体が自由に使えるエネルギーの量と密接に関係している。そのエネルギーを効率よく使うことで老廃物(余分な体重)は排泄できる。
という考え方です。

エネルギー効率

エネルギーを効率よく使うための食事の考え方なのでダイエットに期待するだけでなくエネルギーが満ちる食事の取り方でもあります。
私はここに注目していて、体のエネルギーが低いとストレス耐性も弱く体に影響が出やすいと考えているからです。体の影響とは、皮膚炎、腰痛、肩こり、頭痛、便秘などあらゆる症状に出ます。これらを改善するためにもぜひ取り入れて頂き体質改善の一つのきっかけにしてもらえたらと思います。

定期的に書いていきますので一緒に元気な体を作りましょう。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

参考文献:フィット・フォー・ライフ(グスコー出版)

腰痛など慢性症状でお困りの方ご相談ください。

友だち追加
👈友達登録はこちらから

LINEでブログの更新情報や健康情報、新コンテンツのモニター募集などを発信していきます。

友達登録して頂いた方は答えられる範囲で質問にもお答えしていきます。
ぜひ友達登録お願いします!
LINE友だち登録特典;一生使える!背中の柔軟性を上げる基本エクササイズ動画をプレゼント!

埼玉県川越市脇田町11-1 日野屋商店1F
楓整体院 ⇒ 049-236-3615
Email ; kaede1seitai@gmail.com

ホームページからネット予約が可能です。

*電話に出られないときは留守電になりますので、お名前とご用件をお願いします。
後ほど必ず折り返させていただきます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket