生活習慣病の話~腰痛とガン~前編 | 腰痛を繰り返させないカラダをつくる川越の楓整体院

生活習慣病の話~腰痛とガン~前編

生活習慣病の話~腰痛とガン~前編

生活習慣病と聞くとガン、脳梗塞、心筋梗塞など重い病気をイメージしませんか?ですが、身近な腰痛、肩こりなども日常生活の中で出てきた症状はこれも生活習慣病ですよね。

先日、「私は末期がんでも治します」の著者、白川太郎先生の講演を聞かせて頂ける機会がありました。その時のお話でガンと腰痛の共通点に気が付かせていただいたので前編後編の2回に分けて記事にしたいと思います。

この記事を読むことで

  • ガンとは何者なのか
  • ガンは治るのか
  • 生活習慣病は防げるのか
  • 何を気をつけたらよいのか

これらがわかるようになります。

結論、ガンは治ります

ちょっと言い過ぎかな。正確にはがんが治る病気になる日は近いです。でしょうか。実際、私は白川先生のお話を聞いてガンは治るという認識になりました。

でも、薬や機械で勝手に治るという事はありません。自分自身の努力が必ず必要になります。ここに腰痛の改善との共通点を感じています。

順に説明していきます。

白川太郎先生とはどんな人?

京都大学医学部教授やオックスフォード大学医学部講師を務めた経験があり、病院から見離されたステージⅢ〜Ⅳ期のがん患者さんたちの治療に向き合っている医学博士です。

現在は高い確率で進行したガンを治癒させる治療を研究していて、すでにその効果も出ているそうです。一般的な病院の治療と比べると末期の方の治癒率が異常に高く、その治療法を知った私自身がガンは治る病気なんだと認識させられたほどです。

著書に「「がん」の非常識 がんの正体がわかれば末期がんも懼れず」や「私は末期がんでも治します」などがあります。

ガンとは

人間のカラダの細胞は常に再生を繰り返しながら今の身体を作っています。その再生のサイクルの中でまれに異常な細胞が生まれることがあります。

通常は体内の免疫によって破壊されますが、こっそりと体に住み着き、異常な増殖力で増えたものがガン細胞です。

あなたはガン細胞が増殖力が強い、転移する、治らないというイメージを持っていませんか?こういう認識の方は最後まで読んでください。イメージが変わると思います。

3段階のガン治療

白川先生の治療では3つの段階があります。

  1. 生活習慣の改善
  2. ガン細胞の駆逐
  3. 病巣の駆逐

1、生活習慣の改善

ガンは生活習慣病です。今までの生活習慣がガンを生み出しているので生活習慣を見直し改善する必要があります。

白川先生は、「大前提としてガンになったのは誰のせいでもなく自分自身の所為だという事をまずは認めましょう。」と言っていました。

さらに、「自分の被を認め、生活習慣を改善できない人はどんなに良い薬を使っても治らないのでその後の治療はしません。」とも言っていました。

つまり、健康的な生活というものが土台になって、その上に治療が成り立つという事です。私は腰痛治療、肩こり治療と根本は同じなんだなと気づきました。

暴飲暴食、睡眠不足、ストレス過多・・・これでは腰痛も肩こりも改善していかないんです・・・。

なぜこうなったのかを見つめなおすことが大切だとおっしゃっていました。

改善すべき4つのポイント

1、ストレス
ストレスに悩む女性

ストレスをため込まないという事です。日常でストレスを受けるのは当たり前なのですが、それをため込むことが不調の元のなります。

ため込まない環境を作りましょう。それには家族の協力が必要になる事が多いと思います。

白川先生曰く、男性は家庭のストレス女性は仕事のストレスが原因になる事が多いそうです。意外じゃありませんか?

関連記事;ストレスを溜めない考え方

2、睡眠

延暦寺の千日回峰行をご存知ですか?千日回峰行とは天台宗の修行の一つで、975日間、悟りに近づくための修行をするというものです。

この修行の最後に約7日間の間4無行(何も飲まない、一切寝ない、何も食べない、横にならない)という行が待っています。この行を達成した方の話では断眠が一番つらかったとのことです。

それだけ睡眠が体に与えるストレスが大きいという事でしょうか。

3、食事

暴飲暴食はもちろん、身体に負担をかける食事には気をつけましょう。

関連記事;内臓を疲れさせない食事習慣(FFL5)

4、低体温

身体を温めましょう。冷たい飲み物、食べ物には注意しましょう。また、シャワーだけでなく湯船につかる習慣も大切です。

まとめ

生活習慣病の改善には生活習慣の見直しが必要だという事がわかっていただけたでしょうか?

症状の重い軽いにかかわらず、日常の中にその原因があるんだという事、さらにそれはごく当たり前にやっている自分の行動の中にありますよ。という事ですね。

当たり前だからこそ見つけるのが難しい。ですがここが改善の始まりです!

後半は白川先生のガン治療をお伝えします。

関連記事;腰痛の原因が水分不足?!

コメント

  1. […] 関連記事;生活習慣病の話~腰痛とガン~前編 […]

タイトルとURLをコピーしました