体の働き

2018.09.10

便秘

院長の写真

川越の楓整体院 市ノ川です。

腰を支える女性今日は突然の雨で濡れた方も多いのではないでしょうか?

不安定な天気が続くようなので皆さん傘は忘れずに!

 

今回は圧迫による血行不良で腰痛を引き起こすこともある便秘についてです。

自分が興味があって調べたのでここに書いていこうと思います。内臓を再現した画像

便は体内の毒の排泄機能の75%を担っている大切な機能です。

つまり便秘とは体に毒をため込んでいる状態という事になりますね。

 

便秘の種類

便秘と言ってもいろいろな原因があります。

➀機能性便秘

(原因)

運動不足、不規則な食事、摂食不足、食物繊維不足、過剰な暖房、厚着

(1)弛緩性便秘

何らかによって腸の運動が弱くなり便が先に送れない

(2)痙攣性便秘

何らかによって腸の運動が強くなりすぎて腸痙攣を起こし、スムーズに送られない

(3)直腸性便秘

便が直腸に行っているのに便意が起こらない

②薬剤性便秘

下痢止めや抗がん剤、利尿薬、鎮痛剤、向精神薬など

➂器質性便秘

腸疾患、腹膜炎、腹腔内腫瘤など

④症候性便秘

加齢、全身衰弱、神経疾患、甲状腺機能低下症、脱水、肝硬変など

 

上記のように様々な原因で便秘は引き起こされます。

さらに機能性便秘の原因について細かく書いていきます。

 

・ストレス

休まる時間のない人、対人ストレス、不規則な生活をしている人

ストレス⇒自律神経乱れる⇒蠕動運動が強くなりすぎる⇒痙攣性便秘

となるようです。特徴としては、

小さくてコロコロした便、便秘下痢を繰り返す、食後の下腹部痛

改善策は、当然ですがストレスを貯めない、疲れたら休む、適度な運動です。

便秘体操が有効なことが多いようです。

 

・食べ物による便秘

偏食、食物繊維不足、動物性蛋白質・脂質の過剰摂取による腸内環境の悪化

加齢、ダイエットによる摂食不足⇒弛緩性便秘

になりやすいそうです。

改善策は、キノコ類、食物繊維を増やす。消化に良いものを食べる(食物繊維の多い生野菜、刺身)

を意識することです。

 

・水分不足による便秘

水分摂取量が少ないと便が硬くなる⇒症候性便秘

改善策、一日に1.5ℓは水を飲みましょう。

*詳しくは水分のブログで。

 

最後に女性特有の便秘です。

⒈身体的理由

そもそも筋力が弱いので便を送り出せない。

2.精神的理由

便をすることが恥ずかしいので我慢する傾向⇒直腸性便秘

旅行に行くと出にくいなどもそうですね。

⒊ダイエットによるもの

食事制限をするので排便回数が減る。⇒機能性便秘

⒋女性ホルモンによるもの

排卵後から生理前まで分泌される黄体ホルモンには排卵を抑えるために体にため込もうとする作用があります。これが大腸にも働きかけ便をとどめてしまいます。

生理になるとホルモンの分泌が止まるため便が出やすくなります。

対策としては、

規則正しい生活を心がけ、水分をしっかりとりましょう。

生理前でホルモンバランスが崩れると体が冷えて血行不良になりやすいので、

軽い運動や温かいものを飲むなどして体を温めるようにしましょう。

 

特に女性は便秘症の方が多いと思います。

上記の分類をヒントに自分に合った改善策を見つけたいですね。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

腰痛、肩こりなど慢性症状でお困りの方ご相談ください。

埼玉県川越市脇田町11-1 日野屋商店1F

楓整体院 ⇒ 049-236-3615

Email ; kaede1seitai@mail.com

*出られないときは留守電になりますので、お名前とご用件をお願いします。

後ほど必ず折り返させていただきます。

腰痛など慢性症状でお困りの方ご相談ください。

友だち追加
👈友達登録はこちらから

LINEでブログの更新情報や健康情報、新コンテンツのモニター募集などを発信していきます。

友達登録して頂いた方は答えられる範囲で質問にもお答えしていきます。
ぜひ友達登録お願いします!
LINE友だち登録特典;一生使える!背中の柔軟性を上げる基本エクササイズ動画をプレゼント!

埼玉県川越市脇田町11-1 日野屋商店1F
楓整体院 ⇒ 049-236-3615
Email ; kaede1seitai@mail.com

ホームページからネット予約が可能です。

*電話に出られないときは留守電になりますので、お名前とご用件をお願いします。
後ほど必ず折り返させていただきます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket