MENU

慢性腰痛を体質から改善する川越の楓整体院

腰痛の改善は柔らかいカラダから

やわらかいカラダをつくることが 健康への近道です。

次の項目をご覧ください
  • 薬を飲んでいるが改善していない
  • お尻から足までの神経痛がつらい
  • ヘルニアで手術を勧められ悩んでいる
  • 家事がスムーズにできずイライラする
  • 夜も痛みで寝ていられない
  • 朝の腰痛がつらい・・・
  • 自分自身の症状に情けなくなる
  • 痛みがいつまで続くのか将来が不安

一つでも当てはまったら あなたのお役に立てます!


  • なぜ痛い?
  • なぜ治らない?
  • なぜ繰り返す?

今ある悩みを解消して痛みから卒業しましょう!


腰痛、肩こりはなぜ起こると思いますか? 

痛みの図

痛みは酸素が足りなくなると起こります。つまり血流が悪くなると痛みが出るのです。

➡関連ブログ:結局、痛みってなに?

血流を良くすることは今までもやってきたと思います。電気をかける、マッサージを受けるなどで腰痛や肩こりが軽減した経験はあるのではないでしょうか?では、それを維持できたら腰痛や肩こりのような痛みが起きにくくなると思いませんか?

私はそれを目標にしています。

初めから信用はできないと思います。知らない人を信用する方が不思議ですよね。半信半疑で来られて当然です。

ただ、 カラダはあなたの自然治癒力が働くことで改善されます。 自然治癒力は誰にでも備わっている能力です。 あなたの自然治癒力を信用してくださいね。

こんなアプローチは疑問があります

病院でレントゲンやCT,MRIなどの画像診断の結果、

  • 変形やヘルニアによる症状と診断され手術を勧められた
  • 一生この痛みと上手に付き合っていきましょう
  • 画像では何も異常ありません。薬とシップで様子を見ましょう

このようなことを告げられた方、 あきらめないでください。

構造上、背骨を通る神経が圧迫を受けてもそれが原因で腰や肩、首に痛みが出ることはありません。

ヘルニアのイラスト

そもそもヘルニアとは”飛び出す”という意味。腰痛のない人を検査しても76%の人はヘルニア状態という研究結果は1995年に発表されていて、その論文は腰痛のノーベル賞といわれる”ボルボ賞”も受賞しています。

ちなみに現在ではヘルニアによる腰痛は全体の3%といわれています。周りに”ヘルニアで腰が痛い”という人がやたらいることが不思議なくらいです。

ちなみに、首のヘルニアも同様です。実際、私のお客様も首のヘルニアと診断され手術を勧められましたが今も手術せず、お仕事を続けています。

とにかく古い情報に振り回されないでください。 診断結果にお悩みの方は一度ご相談くださいね。


お客様の声のタイトル画像

腰痛が半年前から続く 40代女性I様から メッセージを頂きました!

LINEのメッセージ

突然の右腰とお尻から脚にかけて 神経痛のような痛みで来院された 20代 I様

iさん声と写真

 Q1.どのようなお悩みで当院に来られましたか?

腰から右足にかけての痛み (階段を降りようとしたときに急に出現)

Q2.そのお悩みを今までそうされて来ましたか?

動きを抑える、痛み止めを飲む (整形外科2件、整骨院2件で診てもらったが改善しなかった。)

Q3.当院に通ってみようと思ったきっかけを教えてください

紹介されて

Q4.実際通ってみた印象・感想を教えてください

無理なく治り、対処法も効けて楽になった。

Q5.同じような症状で悩んでいる方にメッセージをお願いします

腰や足に痛み、不安定がある方におススメします。

その他お客様の声はこちらから


腰痛にはどんな施術をするの?

私の整体は硬くなった(硬くしている)筋肉や組織を緩む方に誘導していくという施術です。気持ちよく受けて頂き、終わってみたらあれ軽い?!そんな施術ですので痛みに弱い方にもおすすめです。決してボキボキすることはありません。

痛みのイメージ図2

軽い、柔らかい状態になれば痛みは軽減しています。

腰痛の場合、通院の間隔、期間はどのくらい?

実際にお話を聞いたり、検査をしてみないとお伝えすることは難しいです。見もしないでいい加減なことはお伝え出来ません。

大まかなイメージをお伝えするなら、初めの一か月程度は週に1回~2回の通院で体に癖づいた痛みの習慣を取ります。その後症状を見ながら週に1回、2週に1回というように間隔をあけていきます。

体質を変える。言葉は簡単ですが行うのは簡単ではありません。

ですが、ゴール(目標)を決めてそこに向かっていくことで必ず変わっていきます。私は最後まであなたをサポートします。

柔らかさを維持する日常の意識

健康な食事のイラスト

マッサージを受けて楽になったけど、次の日はもう戻ってる。そんな経験ありますよね?せっかく整体施術で柔らかく、軽くなってもカラダは元に戻ろうとします。

それを防ぐためにもセルフケアや食生活などの意識が大切です。


健康はやわらかいカラダから

体操する親子のイラスト

筋肉が固い (又は無意識に硬くしている)
血液の流れが悪くなる
浮腫む・重くなる・冷たくなる
不調・痛みが出る

筋肉が固いことで 体に不調・痛みが出やすくなります。

やわらかいカラダでいることが 健康への第一歩です。

3000円オファー画像
LINE説明画像
電話問い合わせ画像

お伝えしておくことがあります

以下のような方は結果が出ないのでお力にはなれません。

・1回で治したい

・何度も通いたくない

・とりあえずもんでほしい

・自分の健康にお金をかけたくない

・改善に取り組むのは面倒

・生活を変える気はない

想像してください。

身体を改善する方法は一つではありませんよね。

・毎日の食生活を見直す

水分を意識して取る

・適度な運動を継続する

・セルフケアを毎日行う

・マメに整体施術を受ける

上記のすべてを取り入れる必要はありません。ですが、改善は不調の起きる”今”壊すことから始まると思っています。

何もかえず、変化はあり得ません。

私も施術家としてまだまだですが、一歩を踏み出すお手伝いをしながら一緒に進化できたらと思います。


腰痛

腰痛

立ち仕事が辛い、座っているだけなのに痛い、痛みをなんとかしたいそんな腰痛の悩みをお持ちの方はこちら


​肩こり、首肩の痛み

​痛みの正体

わからないものに対して人は不安を抱きます。痛みの正体を知ると痛みや不安は軽減します。


膝の痛み

ストレス

ストレスは痛みと大きく関係します。肉体的な不安だけでなくもっと深い精神的なストレスも関係してしまうんです。


​​その他慢性痛

​​自律神経とホルモン

自律神経とホルモンも体をリラックスさせ、痛みを和らげるには重要な関りがあります。


友だち追加
👈友達登録はこちらから LINEでブログの更新情報や健康情報、新コンテンツのモニター募集などを発信していきます。 友達登録して頂いた方は答えられる範囲で質問にもお答えしていきます。
ぜひ友達登録お願いします! 友だち登録特典;一生使える!①理想のカラダ参考書、➁健康に必要な3つのこと(共にPDF)をプレゼント!
オファー画像
LINE説明画像
電話問い合わせ画像

ご挨拶

ご挨拶楓整体院のホームページをご覧いただきありがとうございます。私自身、腰痛で苦しみ涙したこともあります。自分の体が思うようでない事、いつまで続くかわからない将来の不安が私もありました。だからこそ腰痛や不調の不安のない健康な体を追い求めています。 痛みに対する今の日本の医療は多くが対処療法でその場しのぎ。これではいつまでも病院に通わなければ行けないし、医療費も膨らんでしまいます。 後世のためにも自分のためにも健康を目指して痛みを繰り替えさず、やりたい事ができる楽しい未来を目指しましょう!

私にかかわってくれる人たちみんなが柔らかいカラダとココロで健康になったらうれしいですね。

楓整体院のご紹介

院名楓整体院
住所〒350-1122 埼玉県川越市脇田町11-1 日野屋商店1F
電話049-236-3615
受付時間​9:00~20:00 (最終受付19:00) (予約制) 時間外応相談
定休日​不定休 その他休みはお知らせいたします